2014年11月28日

エリトリア国大使賞

先日行われた『いけばな大賞2014』展

都古流からは、特別審査部門にエントリーした一敬さんが
部門第2位で特選入選、そしてエリトリア国大使賞を受賞しました。

2014.jpg

夏以降、毎週悩んだりため息ついたりしながらもニコニコと
一直線に三重切と格闘し続けた結果、感無量です。

おめでとございます、一敬さん。そしてお疲れ様でした。



そんな緊張の日々から解放されて
久々に生けた一敬さんの自由花。

一敬さんの自由花.jpg

シルバーキャット・ドラセナ・パフィオの取り合わせ。
一つ、超えた今の気持ちが表れているな、と思いました。





その後一敬さんから届いたメールは
こんな一言から始まっていました。


『エリトリア国大使賞のWです。』


これからはそう呼ばせて頂きます(笑)。






posted by 385 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お花の展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック