2017年02月09日

新しい器

新しい器を買いました。
2つともガラスの器です。


IMG_9716.JPG

その一つに早速生けて見ました。

お生花に生けていたアマリリス、
葉が傷んでしまったので
残った花だけ集めた一瓶。

開花したので、お生花の時よりも
華やかになりました。

こちらはお生花の時の様子です。
開花前でスッキリしていました。
IMG_9644.JPG

新しい2つの花器に、生徒の皆さんが
どのようなお花を生けて下さるか
今から楽しみです。

生徒さんのお稽古作品は
インスタグラムでもご紹介しています。
ぜひご覧ください!









posted by 385 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

中野サンモールへいらっしゃい!

今日はお花ではなく、我が地元・中野のお話です。

昨年8月まで72年間に渡り、都古流家元教室は中野サンモール商店街の中にありました。
そんな愛すべき中野サンモール商店街の素敵な老舗について、
当流の小林さんがご紹介する『まるっと中野』。

中野にお越しの際は、ぜひご覧の上足を伸ばしてみて下さい。
いいお店ばかり紹介されてます。

http://www.visit.city-tokyo-nakano.jp/category/walking/loves/14536
posted by 385 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

ブログアドレスが変わります

3月31日をもちまして、ブログのアドレスを
下記の通り変更いたします。

http://miyako-koryu.seesaa.net/

移行後もどうぞよろしくお願いいたします。



posted by 385 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

相撲といけばなの共通点・・・?

琴奨菊関、大関昇進おめでとうございます!
久々の日本人大関誕生に、話題沸騰ですね。
(外国人力士の努力と根性にも頭が下がります・・・。)


そんな琴奨菊関の話題をテレビで見ていたら、興味深い話が出てきました。


土俵入りの際に力士を華麗に彩る化粧回し。
この化粧回しの一番下についている房の部分を馬簾(ばれん)というそうです。

この馬簾、金色や濃紺などを良く見ますが、
大関以上にのみ、紫色を使用することが許されるそうです。

これは江戸時代(と記憶しているのですが、違っていたらごめんなさい)に
大人気だった大相撲に対し、当時の最上位の大関のみ紫色を使用して良いと
朝廷からお許しを頂いたことが始まりだそうです。


都古流の最高位のお許し(お免状)は、『紫幕正師範』といいます。
その名の通り、紫色に白い文字で名前や流紋を染め抜いた幕を持つことを家元から許されます。


その世界で道を究めた者だけに許される紫の色。

昔からのしきたりには、共通点があるのですね。
伝統芸能の世界、奥深いです。




posted by 385 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

協和会展のご案内

6月3日(金)から『華道協和会 52回展』が開催されます。
古典様式(主にお生花)の研究をしている多くの流派が参加する展覧会です。
もちろん、古典様式のお花のみの花展です。

古典様式とはいえ、決して渋い作品ばかりでないのがこの展覧会の楽しいところ。
可愛らしいお生花や前衛的なお生花も見られるのです。


今日はお花屋さんへ、この展覧会用のお花を選びに行きました。
今回は軽やかで華やかな作品を、という目標を立ててお花を見たのですが
軽やかで華やかなお花が沢山あり、一つに絞れませんでした・・・。
結局、2作品分選んだのです。

どちらにしようかしら・・・?

協和会展で展示しないほうは、家元教室のショーウィンドーに展示します。

ご興味のある方はぜひ協和会展と中野の教室で、
軽やかで可愛らしいお生花、ご覧下さいませ。


◆◆◆花道協和会 52回展◆◆◆

会場 日比谷公園屋外陳列場
   (交番の横の入口を入って真っ直ぐ、テニスコートの前です)
会期 6月3日(金)〜5日(日)
   初日は正午・以降は午前10時開場、午後4時閉場

参加流派多数、都古流からは家元・小林一阿彌が参加します。
入場無料、どなたでもお気軽にお花を楽しんで頂けます。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。



posted by 385 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

復興支援花袋

東日本大震災から2ヵ月半が過ぎようとしています。

都古流でも何かお役に立ちたいと思い、復興支援花袋を作りました。
花袋の代金の一部を義援金として寄付します。


花袋は2タイプ。

一つは手提げです。
20110526手下げ.JPG

柄のポケットつき、3色展開です。


もう一つは肩掛け型。
お生花の枝ものもすっぽり入る大型の花袋です。

20110526肩掛け.JPG

こちらは5色展開しています。
(写真の4色の他に、オリーブグリーン一色のものがあります)
20110526肩掛け2.JPG



どちらも今週のお稽古から、家元教室で取り扱っています。
詳しくは、教室もしくはホームページでご紹介していますので、そちらでご確認下さい。
http://www.k4.dion.ne.jp/~miyako/


今後も、小さくても出来ることを探して、活動し続けたいと思います。

posted by 385 at 22:51| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

復活!!!

自分のサーバー上にあった知らないファイル。

『作った覚えがないから消しちゃえっ!!!』

そしたらブログの写真部分が白い枠と赤い×印に
変わっていました。てへっ!

というわけで一時写真が消えていましたが
2日間で無事復旧作業が終了しました。

人間、その気になれば何とかするものですね。

posted by 385 at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

現在、一部の写真がご覧いただけません。

現在、昨年6月以前に投稿した記事について
写真が見えなくなっています。

復旧を急いでいますが、
しばらくご迷惑をおかけします。

大変申し訳ございません。

皆様にはぜひ、過去より未来に興味を持って戴くべく、
素敵な作品をご紹介して参る所存でございますので、
あんまり過去のページは見ないで下さると嬉しい
です・・・。

これは先週中野サンモール商店街ご通行の皆様に
大変喜んで戴いた(と思っている)作品です。

一輪挿し

posted by 385 at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

お福分けです。


清正の井戸話題になっているのは知っていましたが、
どこにあるのか全く知らなかった明治神宮・清正の井戸。

本日、昭憲皇太后祭の献花の帰り道、とうとう行って参りました。

そこで、皆様にもお福分け。

大安吉日に撮影したこの一枚が
皆様にも幸せを届けてくれますように・・・。




つつじトンネル
周りの風景もとてもきれいです。

今日は躑躅のトンネルをくぐりました。

あと一月もすると、菖蒲の見ごろを迎えるそうです。
それも楽しみですね。

posted by 385 at 22:11| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

Nさんの為の習作


ストック3月に上野松坂屋で開催される「いけばな協会展」。

今年も、都古流で一番前向きなベテランのNさんは
真っ先に参加を決めました。

今年のNさんの課題は

@華やかであること
 Nさんはとてもおしゃれで可愛い女性です。
 そんなNさんをそのまま現す事をまず決めました。

A枝を厳選すること
 長いキャリアの中で培われた「自然の枝振りを見極める目」を 
最大限に生かした作品作りを目指します。

そこでNさんの為の習作を2作生けてみました。

一つ目はストックのお生花。

ストックのヒラヒラふんわりとした花のかわいらしさと
柔らかい香りがNさん風です。
花の色を変えればもっと雰囲気が変わりそうな1作。



チューリップもうひとつは山茱萸とチューリップ。

特にチューリップのはっきりとした色合いとしなやかな線、
艶やかさもNさんにはお似合いかな・・・。


などど考えたのですが、

ストックもチューリップも、光の方向に伸びる性質で、
半日も経つと形が変わってしまいます。
一日に3回程度撓め直し(曲げを直すこと)が必要ですが、
展覧会では展示時間中にお花に触れることは
出品者でもご法度なので、あっさり却下。

きれいな花なのにこのまま朽ちていくのはかわいそうなので
今ここで皆様に見ていただきました。

しかしながら植物の生命力にはかなわない、と毎日感じる今日この頃。

Nさんの他にも、みなさん色々と研究を重ねてその日に備えております。

「いけばな協会展」乞うご期待!

その前に1月30・31日、「国風会いけばな展」が
浅草公会堂で開催されます。
こちらもよろしく。



posted by 385 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

新宿の夕方はきれいです

イルミネーションが美しい今日この頃です。


都庁今週は、東京都庁第一庁舎の1階ロビーに
都古流家元の作品が展示されています。

今日の夕方、一度様子を見に行ったところ、
なんとも幻想的に見えて驚きました。


薄暗い空間に、ライトアップされて浮かび上がる花。
花が生命を持った美しく妖しい存在であることを
再認識しました。


帰りには京王プラザホテルのイルミネーション越しに
都庁を眺め、光と現代建築の人工的な美しさも楽しみました。




ライトアップ都庁は夕方6時まで入れるそうです。

ロビーでライトアップされた花を観賞し、
展望台に登って東京の夜景にうっとりし、
帰りに新宿のイルミネーションを楽しむ、
こんな冬の夕方の過ごし方、いかがですか?


都古流のお花は25日までご覧いただけます。
最終日は夕方5時で終了いたします。


posted by 385 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

習作展 その後


全景ご無沙汰しておりました。

先週4日、本年度の家元教室習作展を開催いたしましたところ、
たくさんのお客様にご来場頂き、参加者一同心より感激しております。

今年は花展未経験者を中心に「花展とは何か」を学ぶために開催致しました。

発表作品をホームページにアップいたしましたので
左のボタンから移動して、ぜひ力作の数々をご覧下さい。

ロゴこちらはご案内はがき用にデザインして頂いた「秋風花語」のロゴマーク。
当日会場内のガラス障子に使わせて頂きました。

本日の写真は、出品者のお一人である渋谷さん撮影ののものを使わせて頂きました。
posted by 385 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

『幸せを呼ぶ四葉のクローバー』プレゼント


4詳細についてお問合せがありましたので、再度ご案内します。

沢山の皆さんの御協力・御助言を頂き、お陰様で都古流HPもリニューアル出来ました。

お礼の気持ちを込めまして幸せを呼ぶ四葉のクローバー』のミニミニ鉢植えのプレゼントを用意しました。
(※教場の生徒さん限定です)

四葉のクローバーは特に肥料もいらず簡単に栽培できます。
葉が茂ってきたら、蒸れないようある程度葉を抜いて風通し良くしてあげるといいようです。
夜になると葉をたたんで寝てしまう姿がカワイイです。

ご一緒に窓辺で小さな幸せを育ててみませんか?
今回は先着八名様(末広がり!)にプレゼントします。
お渡しは2、3週間後になる予定です。
メールにてご応募下さい。お待ちしています。


posted by 385 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

プレミアムつき『中野ハート商品券』使えます


商品券
中野区内の商店で使えるとてもお得な『プレミアムつき中野ハート商品券』。
中野サンモール商店街にある、家元教室でのお月謝・入会金などのお支払いにもご利用いただけます。

このお得な機会に、ぜひご利用下さい。

なお、商品券の販売は4月30日までなので、お持ちで無い方はお早めにお求め下さい。

商品券につきましては
http://www.heart-beat-nakano.com/topics/090313.html
をご覧下さい。
posted by 385 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

いけばな協会展、始まりました。

平成21年度の花展第一弾となる『いけばな協会展』が、本日より松坂屋上野店で始まりました。

昨年までの銀座店とはまた違った、ゆったりとした会場構成で、春のお花がじっくりと楽しめます。

ぜひいらしてください。

本館6階催事場にて、都古流は48番席に出品しています。


桜パンダちょこお花を見終わったらお楽しみは…『さくらパンダ』!
松坂屋上野店のオリジナルパンダちゃんで、今は期間限定のチョコレートを販売中です。

食べちゃいたいほどかわいいですね!

posted by 385 at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

テレビ朝日『夢情報』にお花を生けました

ご無沙汰しておりました。

夏の終わりの雷で、パソコンの具合が悪くなった方、
お気持ちお察しいたします。


夢家族さて、昨日なんと、テレビ番組のお花を生けてきました。
テレビ朝日の月〜金15時〜の『夢情報』。
これは『夢野一家』が新製品などを楽しく紹介してくれる、
3分間の家族ドラマです。

今回はエプソンのプリンター『EPI801A』、
特徴は生活空間に調和するデザイン。
いけばなも調和が大切と言うことで、
夢野家のお母さん(なんと役名は花さん!)がリビングでお花を生けるシーンのお花、
そしてテレビ画面に映る大作の2作品を手がけてきました。

撮影現場は和気あいあい。
出演者とスタッフがクイズを出し合ったり、
生けた花材の中のトウガラシをADさんが試食してみたり・・・。

また、花さんはカメラがまわっていない時はとても細やかな気遣いをされる方、
なのにカメラがまわり出すととたんにお笑い芸人さんのような芝居を繰り出し、
そのギャップに思わずファンになってしまいました。

なぜか最後はお父さんの儀助さんが花さんの頭の上で
花をくるくる回すという不思議なシーンで終了になった今回の撮影、
あまりの楽しさに自分で生けた花の写真を撮るのを忘れてしまいました・・・。

放映は未定ですがあまり先でもない様子、
午後3時にテレビの前に座れる日がありましたら、
ぜひテレビ朝日にチャンネルを合わせてみてください。



posted by 385 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

手向けの花


手向けの花
暑い毎日が続いておりますが
いかがお過ごしですか?

7・8月のお盆、9月のお彼岸と今は亡き方を偲ぶ機会が多いですね。
私は8月の初めに、ご法要のための『手向けの花』を生けてきました。

一見極普通の白菊のお生花ですが、「真受」という一本が真後ろを向けてあります。
この一本が仏様に手向けた花なのです。

追善の花とも呼ばれるこの花型、今は亡き方々を思い浮かべながら生けてみました。
posted by 385 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

富士山


お寺の富士山
早いものでもうお盆、鬼灯の鮮やかな橙色が目に留まるころです。

あるお寺様のお施餓鬼にお花を生ける機会を戴きました。
7月初めのこの時期、山開きに合わせて富士山を生けるのが毎年の恒例なので、今回は二重切りの富士山をお持ちしました。

上の段は富士山、下の段は山間を流れる渓流を現しています。

夏らしく雲の部分(富士山の左側の裾野部分)は入道雲風にふんわりと厚みを持たせ、また下段の渓流の流れは水量(を現す緑の葉)を多めに涼やかに流しています。

季節による変化も楽しいこの形は、現四世家元がまだ『副家元小林一仙』を名乗っていた頃に創作してその後都古流の伝花(代々伝えられている花の型)になり、現在では都古流の代表的な花型のひとつとして親しまれています。

(写真がピンボケで、すみません)
posted by 385 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

習作展 ありがとうございました

平成20年度、都古流習作展は
お陰様で6月1日、無事終了致しました。

3日前から作品を生け続けた人、
前日夕方からの生け込みであせって苦労した人、
お花やさんを巡って イメージに合う花を探した人、
注文した花が想像以上に多くて驚いた人、
展示時間内に花が満開になって喜んだ人、
花が時間内にちょっと疲れ始めて心配した人、

いろんな人がいて、いろんな花が生け上がり、
そしてそれを見た人からいろんなご意見・ご感想を頂きました。

どうもありがとうございました。
作品は、近日中にホームページにて公開いたします。

なお、このブログのコメント欄にも、
お客様・参加者の皆さんからの
習作展のご意見・ご感想お待ちしております。



posted by 385 at 21:41| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

桜祭り


ちょうちんご無沙汰しておりました。

季節の移り変わりは早いもので、もう今年も桜の季節がやって来ました。

駅前には1週間ほど前から桜祭りの提灯が並び、桜の開花を待ちわびていました。

あれ、その中に・・・!

そう、今年は都古流も協賛提灯に参加しました。
今、駅前はこんな景色です。
左に見えるのが中野サンプラザ・右側に小さく見えるガラスの建造物が中野サンモールのアーケード入り口です。
ここのアーケードを真直ぐ進むと、都古流の教室があるんですよ。

ちなみに、都古流の提灯は・・・一番下の段・右から2番目にあります。(画像をクリックして拡大して見て下さい)



中野通り中野には中野通りの桜並木をはじめ、新井薬師・哲学堂など、桜の名所がたくさんあります。

今朝の中野通りは写真のようにほぼ満開。
横断歩道を渡る人も、今日はゆっくりと歩きながら南北に伸びる桜並木に見入っていました。



posted by 385 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。